HOME>クチコミ>なぜレザー?バイクグローブの代表的素材

なぜレザー?バイクグローブの代表的素材

グローブ

バイクグローブの中でも特に人気の高い素材といえば、レザーです。レザーグローブが多くの人達から愛用されている理由は、一体何なのでしょうか。口コミから探ってみましょう。

クチコミ

冬にはぴったり!【30代/男性】

バイクに乗るときに今では欠かすことのできないバイクグローブがレザーです。最初にバイクに乗るようになったときは、いろいろなバイクグローブを試しに使ってきました。しかし、最終的に30代になったころに自分にぴったりフィットして使い心地が良いものがレザーということがわかりました。普段装着しているときのフィット感といったら何とも言えない感じです。そして、レザーは寒さから手をしっかりと守ってくれます。バイクは車と違って体がむき出しの状態で運転します。ですから、特に冬場のツーリングなどは寒さとの闘いです。しかし、レザーのバイクグローブを着けることによって、手はしっかりと暖かく守ってくれるのでいつも助かっています。

雨が降っても浸透しにくい【20代/男性】

まだ駆け出しのライダーですが、今の趣味はバイクに乗ることです。バイクに乗るときに欠かすことができなくなっているのがバイクグローブです。しかも素材にはこだわっています。いろいろと着用してみた結果、ぴったりフィットして自分にあっていると感じたのがレザーのバイクグローブでした。フィット感もさることながら、雨の日には最適です。その理由は雨にバイクグローブが濡れても、浸透しにくいからです。特に冬場の雨の中での運転は寒さとの闘いになるときがありますが、手はしっかりとレザーのバイクグローブで守られています。ですから、こんな日でも手はかじかんでしまうこともなく、常に運転に支障がありません。今ではなくてはならない存在になっています。